りんりんBlack Saxブログ---Sax Player林遼佑

ブラックサウンドを追求するSax Player 林遼佑 (a.k.a.りんりん,rinparker)のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

skype

久々にスカイプ使って長々としゃべりました。
みんなだんだんと寝ていくんですね。

気づいたら僕も寝落ちしてしまってた。


僕はめっちゃ人見知りなんですが、しゃべりはじめると調子づいてくるタイプであります。

人としゃべることって相手になんか伝えたりするだけじゃなくて、結局自分と対話してたりする、そんなきがします。自分のこと客観的にみたいからってひたすら内省・自問自答なんてものではわからない、と思います。もちろんそういうのも大事だとは思いますが、対話のほうが効率的なはず。


そういう話をしつつアホでしょうもない話もできる、そんな宴を開いていけたら幸せですなぁ。

そんなこんなで、割れてしまった鍋の代わりを買って、鍋物しようと思います。

まだまだ寒いし。


さて、今日はホテルのフロントマンです。
ちょっと忙しいみたいですが、頑張ります。
合間に書類もかけたらいいな。


僕がこれからお手伝いする、とあるバンド、すごいことになる予定です。

行政を巻き込んで動かしていきたいことがあります。またどこかでお知らせできたら、と思います。


実家からブンタンがうますぎて果糖まみれです。でもビタミンたっぷりです。

花粉症になってしまうのに日々怯えてます。

おわり。

りんりん
スポンサーサイト
  1. 2011/03/05(土) 15:44:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<wifi | ホーム | Soul Squid@代官山LOOP>>

コメント

鍋したい!skypeもしようぜ!
  1. 2011/03/05(土) 17:00:12 |
  2. URL |
  3. kei_1_6 #-
  4. [ 編集 ]

>kei_1_6 さん
ありがとう!ぜひやりましょうw
Skype探すね。
  1. 2011/03/20(日) 14:24:33 |
  2. URL |
  3. rinparker #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blacksax.blog61.fc2.com/tb.php/51-97a3f6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒いアルト、バリ、テナー、フルート、 Jazz Funk Soul R&B Gospel Blues などブラックミュージックを追求しています。 Sax林遼佑に関するお知らせページ・感じたことを伝えるブログ

rinparker (林遼佑)

Author:rinparker (林遼佑)

林遼佑 (Hayashi, Ryosuke)

1986年生まれ、香川県高松市出身。幼少よりピアノ教室に通い、中学高校時代は吹奏楽部でチューバを担当。高松高校卒業後、国際基督教大学に進学。2006年に同校ビッグバンドModern Music Societyにてアルトサックスを始め、向井志門氏に師事。2007年3月アメリカツアーを経験し、"Nothing Personal"レコーディング参加、ディズニーランド・リゾート出演。在学時よりプロ活動を開始。向井志門&The Swingin' Devilsの運営に携わり、Swingを社会に発信し続ける音楽家となる。GUSH-The Groove Usher-メンバー。2012年SETO Creationに出演。『上海グッド・オールド・デイズ』『カーテンタイム・イン・タイム』『DIVA』など、音楽劇出演多数。また、Sax四重奏The SaxoHonkerzバリトンとして、路上,病院,幼稚園から東京スカイツリーまで、様々な場所で活動中。 music=expression=myself。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (3)
ライブ関係 (23)
音楽 (4)
雑記 (36)
音楽考察 (2)
ルーツを探る (1)
お知らせ (3)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。